海外インターンシップ ホーム
インターンスタイル アクセスインターンスタイル カウンセリングインターンスタイル・資料請求

顧問弁護士

顧問弁護士佃克彦 (ツクダ カツヒコ)

1964年 東京生まれ
1987年 早稲田大学法学部卒業
1993年 弁護士登録(東京弁護士会)

現在、東京弁護士会人権擁護委員会副委員長、日本弁護士連合会人権擁護委員会副委員長 などを経て、現在、東京弁護士会綱紀委員会委員長、明治学院大学法科大学院非常勤講師、 東洋大学法科大学院非常勤講師。弊社は佃克彦先生に顧問弁護士を依頼しています。全般あるいは個別案件に関するコンプライアンスチェック や法・規則面からの様々な助言を得ております。

顧問弁護士ロバート・ウインズロウ・コーエン(Robert Winslow Cohen)

Practice Areas 仕事範囲及び専門:
民事訴訟(契約違反・会社内役員紛争・詐欺・横領・不動産投資等)/ 離婚(国際離婚も含む)/ 労働法(不当解雇・人種差別・未払い残業代請求)/ 人身被害(交通事故も含む)/ 製造物責任 / 控訴(一審で敗訴した案件の審査)/ 保険会社の不正審査 / 飲酒運転

Admitted: 1990年 カルフォルニア州弁護士資格取得
Law School: ロヨラ法律大学
College: UC サンタクルーズ大学 哲学専攻
Member: Los Angeles County Bar Association – ロサンジェルス市弁護士会会員
Beverly Hills Bar Association – ビバリーヒルズ弁護士会会員
California Board of Legal Specialization Appellate Law – カルフォルニア州控訴専門弁護士資格所有
Languages: 英語・日本語

サンタモニカ生まれ。大学卒業後3年ほど英語教師として日本に住み、1990年弁護士資格を取得、某法律事務所で勤務し、1993年にはロバート・W・コーエン法律事務所を開業。日本語が話せたことから日本関連の案件を数多く持ち、民事訴訟専門弁護士としてロサンジェルス日系社会で知られるようになりました。2008年より弁護士 妙中真理子が入所し、さらに法律サービスの幅を広げ、現在では移民法も取り扱っております。その他2名の日本人スタッフが丁寧に日本語でのクライアントサポートを行っております。


■ 資料請求、または無料相談(来社・電話・メール)

お電話でのお問い合わせ資料請求でのお問い合わせカウンセリングでのお問い合わせ