海外インターンシップ ホーム
インターンスタイル アクセスインターンスタイル カウンセリングインターンスタイル・資料請求

FAQs: 滞在

1)どのような滞在方法が手配できますか?

ホームステイや寮、コンドミニアムのご手配が可能です。長期滞在の方は、シェアルームを現地にてご自身で探され、引っ越しをされる方がほとんどですが、弊社ではシェアルームの探し方などをアドバイスさせて頂きます。

2)ホームステイ・寮・アパート(ルームシェア)の違いとは?

ホームステイでは、現地に住まわれている方と滞在されることになります(他の学生が既に滞在されている場合もあります)が、寮やアパートは、同じ留学生同士で滞在するケースもございます。ホームステイは食事付プランがありますので、そのプランをご希望であれば、ご自身で食事のご準備をされる必要はありません。食事付寮の場合も同様です。ですがアパートの場合は自炊となりますので、食事の準備が必要です。掃除や洗濯なども、ホストマザーが行ってくれるケースがあるホームステイとは異なり、ほとんど自分が行います。滞在費を抑えられるのは、比較的に寮やシェアルームとなりますが、それは生活スタイルや住まわれる部屋レベルによって異なります。

[ホームステイ] 滞在中、ホームステイ先の変更はできるのか?

変更は可能です。ただし、理由によっては承れない場合もございますのでまずはご相談下さい。

[ホームステイ]ホストファミリーはどんな方法で探しますか?

ホストファミリーは学校や、インターン先から近い場所にてお探しいたします。アレルギーの有無や、ペット、子供が苦手で無いかなども事前に確認させていただき、ご希望に近い形でお探しいたします。

[ホームステイ]どのようなホストファミリーと滞在できますか?

現地に住んでいらっしゃるご家族になります。出身国はさまざまですが、アメリカに在住されて長い方が対象になります。家では英語でのコミュニケーションになります。ホームステイ先により家族構成はさまざまです。ご夫婦のみや、シングルペアレントのご家庭もございます。

[ホームステイ]ホームステイに関する希望はどれくらいかなえられますか?

ご希望はお申込用紙にご希望を記入していただきますが、基本的にペットや子供さんの希望とアレルギーなどの配慮を優先的にいたします。その他の希望は確約ではありませんが、できるだけ沿うようにお探しします。

[ホームステイ]ホームステイ先でネットの利用はできますか?

弊社のホームステイ先は全てインターネット環境がある家になります。

[ホームステイ]ステイ先で食事は出ますか?

ホームステイ先では基本的に朝食と夕食が付きます。エリアに寄って異なる場合があるので詳しくはお問い合わせ下さい。

[ホームステイ]ステイ先の人と合わないのですが、どうすれば良いですか?

どんな場所でも合わない人というのはいます。まずは状況を確認させていただき、必要であれば弊社からホームステイ先の方に相談させていただくこともあります。

[ホームステイ]滞在先でのトラブルがあった場合は、どうなりますか?

ホームステイ先で万が一トラブルが発生した際はまず現地GCSの事務所へご連絡ください。ホームステイ手配先と確認をとり、解決できるよう努めさせて頂きます。

[寮・レジデンス]食事は付きますか?

シスター経営の女子用レジデンスは平日は朝食と夕食、週末はブランチと夕食が含まれます。それ以外のレジデンスに関しましてはお食事が含まれない場合もございます。

[寮・レジデンス]インターネットは利用できますか?

多くのレジデンスが無線LANを契約しておりますので、ご自身のパソコンをお持ち頂ければインターネットのご利用が可能となります。また、お部屋の位置によりネットがつながりにくいエリアもございます点ご了承下さい。

[寮・レジデンス]ホームステイとの違いは何ですか?

ホームステイはアメリカの一家庭の中で生活出来る良さがありますが、レジデンスではレジデンス内でお友達を作れる良さがあります。レジデンスには留学生以外に地方から出てきているアメリカ人も滞在していますので、幅広い方との出会いが予測されます。また、レジデンスはセキュリティーがしっかりしているという点でも利点がございます。

[寮・レジデンス]どのような人たちが滞在していますか?

留学生や地方から単身で出てきているアメリカ人が滞在しています。レジデンスにより年齢制限が設けられておりまして、18歳以上30歳未満の方が多く滞在されていらっしゃいます。

[寮・レジデンス]お部屋のタイプはどのような感じですか?

お部屋のタイプはシングル、ダブル、トリプルと別れております。夏の時期は繁忙期となります為、シングルルームの確保は難しく、寮も満室になりやすい傾向にございます。また、ルームメイトと仲良くなり、そこから友達の輪を広げられる方も多くいらっしゃいますので、その様な機会を積極的に作りたい方はダブルルームやトリプルルームをお勧めします。お部屋の広さは滞在される人数により広くなります。ダブルルーム(二人部屋)の広さに三人無理やり滞在させることはありませんのでその点お含み下さい。