海外インターンシップ ホーム
インターンスタイル アクセスインターンスタイル カウンセリングインターンスタイル・資料請求

海外インターンシップとは

海外インターンシップとは

海外インターンシップとは

近年、海外インターンシップは「外資系企業で働きたい」「国際舞台で活躍したい」「英語を使って仕事がしたい」「就職活動に活かしたい」という学生や、「これまでのキャリアを海外で活かしたい」「自分の活動の場を海外に広げたい」「転職活動に活かしたい」という社会人の間で、参加者が急増しています。また、そういった学生や社会人の方々をインターン生として受け入れることに積極的な海外の日系企業、ローカル企業も増加傾向にあります。

海外インターンシップの舞台は世界中に

海外インターンシップ先として、経済大国でもあるアメリカカナダの北米圏、そして多国籍企業の拠点として成長するシンガポールを中心に、まさに今、発展の途上にあるベトナム、タイ、カンボジアといったアジア諸国オーストラリアニュージーランドヨーロッパなど、その活躍の場は世界中にあります。

参加に必要な条件(学生・社会人・学歴・職歴・英語力など)

海外インターンシップの参加条件は、国と参加期間、企業の募集内容により、高い英語力と職務経歴が求められるインターンシップもあれば、英語力や職務経歴を問わずどなたでも参加することができるインターンシップまで様々です。また期間も、最短3週間の短期海外インターンシップから18ヶ月の長期海外インターンシップまであります。私たちインターンスタイルは、皆様のご経歴とご希望をお伺いさせていただいた上で、最適なプランをご提案させていただいております。

チェック項目 〜まずは無料経歴査定〜

  • 職業: 専門学生、大学生、社会人等
  • 年齢: 国と参加期間、ビザの申請条件有)
  • 経歴: 学歴、専攻、職歴と実務経験年数等
  • 英語力: 初級者から上級者まで参加可
  • スキル: 企業の募集内容により様々 / 社会人未経験者でも参加可
  • 報酬: 短期は基本無給、長期は基本有給(国や参加条件により無給の場合有)

インターンシップ後の進路

海外でのインターンシップに参加する目的が様々であるように、インターンシップ終了後の進路も様々です。海外インターンシップの経験をアピールポイントに就職活動を成功させた学生、転職活動に活かした社会人、また中にはインターンシップの受入先企業で正規雇用され、正社員として海外就職をする方もいらっしゃいます。



海外インターンシップ参加にご興味がある方は、ご相談ください

インターンスタイルについて

私たちインターンスタイルは、アメリカ(ロサンゼルス、サンディエゴ、ニューヨーク)をはじめ、世界各国に提携オフィスを持ち、受入企業数800社と求人案件1000件以上を持っております。学生から社会人、年齢・目的・希望に合わせた海外インターンシップをご提案させていただきます。また、インターンシップだけではなく、米国名門大学でのサーティフィケート取得とインターンシップ、OPTビザ取得とインターンシップ(既にOPTビザを取得された方には受入企業紹介)など、様々なプランをご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

渡航前、そして渡航後のサポート

インターンスタイルでは、渡航前のサポートだけではなく、渡航後(研修中)のサポートの体制も整えております。世界中の提携オフィスの日本人スタッフたちが、皆様をしっかりサポートさせていただきます。
 
 

海外インターンシップについてもっと詳しく

海外インターンシップ(働き方別)
海外インターンシップ(国別)
海外インターンシップ求人
海外インターンシップ体験談



■ 資料請求、または無料相談(来社・電話・メール)

お電話でのお問い合わせ資料請求でのお問い合わせカウンセリングでのお問い合わせ