海外インターンシップ ホーム
インターンスタイル アクセスインターンスタイル カウンセリングインターンスタイル・資料請求

海外で働く-シンガポール

海外インターンシップ(シンガポール)

海外インターンシップ – シンガポール

赤道直下に位置するシンガポールでは一年を通じて暖かい気候です。東南アジアのほぼ中心に位置し、様々な人種が生活をしています。公用語は4言語ですが、ビジネス上では英語が公用語となっています。国土は大変小さく、東京23区ほどと言われています。人口はおよそ450万人と人口密度は高いです。小さな国ですが貿易立国として、海運産業や航空産業、重工業を中心に東南アジアでは最大級の工業国に成長しています。また多国籍企業の拠点としても使われており、東南アジアの金融センターとしても有名です。2007年12月よりワークホリデープログラム制度がスタートし、これによりシンガポールに拠点を置いている7000社以上とも言われている多国籍企業が集まったシンガポールにて長期間の海外インターンシップをすることが可能となりました。

シンガポール基本情報

  • 時差:日本の-1時間とほとんど時差がありません
  • 通貨:シンガポールドル
  • 1ヶ月家賃の目安:フラットシェア S$600-1000
  • 1ヶ月生活費の目安:S$600-1000

インターンシップ主な産業

広告、出版・教育(幼稚園、保育園、語学学校など)・IT・小売業・食品・旅行会社・ホスピタリティー産業など

インターンシップ受入先企業の国籍比率:日系企業 80% / 多国籍企業 20%

ビザの種類

  • Social Visit Pass – 30日以上滞在の予定の場合取得する訪問ビザ
  • Student Pass – 学生ビザ
  • Employment Pass – 就労ビザ 就労の形態によりP PassとQ Passがある
  • ワークホリデービザ – MOM指定の大学に在学中または大学を卒業された、18歳から24歳以下まで(MOMは現在大学指定を解除)

■ 資料請求、または無料相談(来社・電話・メール)

お電話でのお問い合わせ資料請求でのお問い合わせカウンセリングでのお問い合わせ