海外インターンシップ ホーム
インターンスタイル アクセスインターンスタイル カウンセリングインターンスタイル・資料請求
ホーム » 国から選ぶ » australia » 日本語教師(オーストラリア)

日本語教師(オーストラリア)

日本語教師(オーストラリア)

日本語教師アシスタント(オーストラリア)

海外の日本語教育の現場では、日本語を母国語とし、日本文化を熟知した教師、すなわち日本人による日本語教師の必要性が高く求められています。 日本語教師アシスタントとは、文字通り現地の日本語教師もしくは外国語教師のティーチング・アシスタントとして教壇に立ち、現地の生徒たちに日本語・日本文化を伝えるために学校に迎えられたスタッフの一人です。アシスタントプログラムで最も必要とされるのは、向上心と熱意と積極性であり、教師としての経歴や資格は一切必要ありません。また、インターンプログラムでは日本語教師としての資格や経験を海外で生かしていただくことができます。 現地の生活に密着し、通常の留学では味わうことのできない現地生徒・学校スタッフ及び地域住民との交流、また教壇に立つことの責任感等を体験できます。 オーストラリアの人口比による日本語学習者数は韓国、中国に次ぎ、世界で第3位。オーストラリアでは、日本語は日本で言う第二外国語として国の政策面からも優先学習を奨められており、他言語の中でも日本語が第一の学習者数を誇っているほど、日本語の教育環境が整っています。受け入れ先の学校が多く、治安や気候などの過ごしやすさなど、英語力に自信のない方や初心者の方にもお薦めのロケーションです。

プログラム概要

  • 期間:1学期間(約3ヶ月)/ 1学年間
  • エリア:オーストラリア各地
  • 報酬:なし
  • 紹介先:小中高校、大学、民間日本語学校

参加条件

  • 年齢:18〜30才
  • 学歴:高校卒業以上
  • 職歴:特になし
  • 資格の有無:語学力TOEIC450点以上(目安)
  • ビザ:ワーキングホリデー / 416スペシャルビザ

プログラム料金

■ 費用:1学期間 308,000円 / 1学年間 398,000円

【料金に含まれるもの】
プログラム運営費・出発までのサポート・ビザ取得費用及び代行費用(※)・オリジナル教材費・現地準備研修費(※)・現地準備研修中の滞在費(※)・壮行会費(※)・現地サポート費・TOEIC2回受験無料(2学期間以上の参加の場合)(※)・事前英語無料レッスン費・修了証発行・帰国後の就職サポート

※印は短期コース(4週間まで)には含まれません。

【料金に含まれないもの】
航空券、海外傷害保険、海外送金手数料、滞在先手配料、滞在費、空港出迎え費、現地での生活費、ビザ取得費用

渡航までの流れ

無料相談・カウンセリング

メール・ご来社・お電話にて無料でのご相談・カウンセリング。

無料適正審査

英語レベルチェック、書類審査、面接審査を実施。

インタビュー申込

インタビュー申込書 のご記入をしていただきます。

合否通知

派遣先から合否の通知が届きます。

お申込

必要書類の提出とデポジットのお支払いをしていただきます。

研修校と手配開始

出発に向けての最終確認や注意事項、研修・生活・滞在等についてのお話とご案内をさせていただきます。

渡航

航空券を手配し、インターンシップ開始日の前日までに渡航します。
お気軽にお問い合わせください

海外での就労、海外インターンシップをお考えの方、ビザでお悩みの方はまずはお気軽にお問い合わせください。


ホーム » australia , 国から選ぶ

■ 資料請求、または無料相談(来社・電話・メール)

お電話でのお問い合わせ資料請求でのお問い合わせカウンセリングでのお問い合わせ
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!