【海外インターンシップ体験談】アメリカの語学学校

体験談|海外インターンシップ:ロサンゼルス

体験談|海外インターンシップ有給:ロサンゼルス

  • 竹内 由紀子さん
  • 場所:ロサンゼルス
  • インターン先:語学学校
  • 自己紹介
    2007年5月にアメリカ ユタ州のカレッジを卒業後、日本に帰国し、航空会社の地上職で1年半働いていました。
    2009年1月よりロサンゼルスで海外インターンシップをしています。
  • アメリカで海外インターンシップに参加したキッカケ
    留学していた当初から一度アメリカの教育機関で働いてみたいという夢がありました。
    自分も留学を経験し、留学生として楽しい事辛い事などの経験をしたので、留学生と関わりの持てるポジションを探している時に海外インターンシップという方法があることを知り、チャレンジしてみようと応募しました。
  • 今、海外インターンシップに参加している企業
    ロサンゼルスにある米系の語学学校です。
    ESLクラスの他に語学学校ではめずらしいアメリカ看護師資格取得コースを開講しています。
    ロサンゼルス内にキャンパスが2つあり、私が海外インターンシップをしているトーランス校は、比較的日本人の生徒さんが多いです。
  • 現在、メインにおこなっている業務
    日本人スタッフが私を含め2人しかいないので、Accounting, Management, Marketing, Recruting 等全てのことを2人でしています。
    Student Counselorのポジションになるので、生徒のトランスファー、学校生活等の相談、アドバイスもします。
    また、生徒がスムーズにトランスファーできるように相手の学校ともやり取りをします。
    日本以外からの生徒さんもたくさんいますし、先生達は全員ネイティブスピーカーなので使用言語は日本語50% 英語50%くらいになります。
  • 海外インターンシップを開始して大変だったこと
    当たり前のことなのですが、バックグラウンドの違う人達と一緒に仕事をすることです。
    日本ではこうして当たり前だろうと思うことも、こちらではそうではなかったりするので、それを理解するまでに少し時間がかかりました。
  • 海外インターンシップに参加してよかったと思うこと
    今、日本では絶対に経験できないような経験ができていると思いますし、人との出会いが大きいです。
    本当に良い人達に囲まれてインターンシップができて本当に幸せです。
  • ロサンゼルスでの休日の過ごし方
    友達とビーチに行ってのんびりしたり、ランチ、お茶をしたりしています。
    たまに映画を観に行ったり、ショッピングにも出かけたりします。
    また、学校の先生や生徒と一緒にField Tripに参加することもあります。
  • アメリカ滞在中にこれから挑戦したいこと
    まずは自分の仕事を一人前にできるようになる事が一番ですが、落ち着いたら英語以外の言語(韓国語か中国語)を習得したいです。
    語学学校で海外インターンシップをしているせいなのか、ただの偶然なのか分かりませんが、なぜか私の周りには3ヶ国語、4ヶ国語を話せる人が多くて…もっと上を目指します!!
  • これからアメリカに海外インターンシップにお越しになられる方へ
    楽しい事、嬉しい事ばかりではないかもしれませんが、海外インターンシップの期間を楽しくするのもそうでなくするのも自分次第だと思います。
    こちらは待っていても誰も何もしてくれないので、どんどん自分から輪の中に入っていけばきっとこちらの人達も受け入れてくれると思います。
    いろいろと考えてしまうかもしれませんが、考えるよりやってみてひとつひとつ問題を解決していけば、必ず充実した海外インターンシップ生活を送れると思います!!

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

東京オフィス 03-5786-1850