【資格取得 + 海外インターンシップ体験談】米国公認秘書CPS(ロサンゼルス)

体験談|海外インターンシップ:ロサンゼルス

米国公認秘書CPSの取得

海外インターンシップ&資格取得
名前:YURIKO. Kさん
場所:ロサンゼルス(アメリカ)
クラス受講期間:3ヶ月間

Q:どうしてCPSコースに参加しようと思ったのですか?
A:外資系企業での秘書または海外と取引のある企業で仕事をしたいと思ったのがきっかけです。最初はアメリカの大学へ留学することを考えたのですが、期間や金銭的な負担が大きいこともあって、3ヶ月間で英語の勉強と米国資格の取得ができるCPSコースを受講することに決めました。

Q:CPSコースで難しいと思った科目は何ですか?
A:私にとってはマネジメントの勉強が難しかったです。経理などの経験や知識が無かったので苦労しました。事前に経理簿記などを勉強しておいた方が良いと思います。でも、クラスでは先生が本のチャプターごとに分かりやすくまとめた資料を配ってくれるので、それを中心に復習をしながら試験問題集を活用して勉強を進めていきました。

Q:現在は、何をしていらっしゃいますか?
A:現在は、CPS試験にも無事合格し、現地企業でインターンシップをしています。CPSコースで学んだことを実践でき
る機会もあり、いい経験ができていると思います。

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850