【海外インターンシップ体験談】ニューヨークのメディア会社でのインターン。「勇気を出し挑戦しようと一歩踏み出すことが大事」

ニューヨークのメディア会社でのインターン。単なるあこがれがいろんな意味で現実的に見えた!「勇気を出し挑戦しようと一歩踏み出すことが大事」

  • 氏名:松本 花観さん(女性)
  • 職業:短大・大学生
  • 渡航国:ニューヨーク(アメリカ)
  • 期間:1ヶ月
  • 参加プログラム:短期インターンシップ


1.自己紹介をお願いします。

大学三年生です。英語文化学科です。サークルには入ってなくてアルバイトを頑張っていました。学校ではイギリス文化のゼミに入っていて英語の勉強と合わせて卒論の準備をしています。

2.海外インターンシップに参加した動機を教えてください。

昔から海外での暮らしに憧れていてずっと留学がしたかったのですが、なかなかできずにいました。大学3年生になってようやく貯金が貯まってきた頃に海外に行くことを本格的に考えるようになりました。3年なので、周りの子達はインターンに行く時期なので、今行くなら語学学校に行くよりもインターンという形のほうがいいかなと思って、このプログラムに参加することになりました。

3.研修先企業の業種・職務内容について教えてください。

ニューヨークのニュース、おもに食べ物やイベントごとについての日本人向けの記事を作っているメディア系の会社です。研修生は、与えられたテーマに関する情報を英語のサイトから集めて日本語に要約するのが主な仕事でした。他には、写真をとってインスタグラムを更新したり、お店の人に商品に関する話を聞きに行ったりしました。実際にイベントごとに足を運んで後で感想をまとめることも多かったです。

4.1日のタイムスケジュールを教えてください。

10:00 始業開始
〜12:30 調べ物、記事作成
12:30〜13:30 お昼休憩
〜17:00 午前の続き
17:00 退社

5.海外生活面で苦労した点は??

初めはお店に一人で入るのも、注文するのも苦労しました。通じなかったらどうしようとどこに行っても不安でした。トイレが街に少なくて困りました。駅のトイレは封鎖されていて使えないし、スターバックスやホームセンターでもロックがかかっていて簡単には入れませんでした。日本みたいに清潔なトイレもなかなかありませんでした。食費が高くて食べるのにはかなり苦労しました。ピザやハンバーガーは高くないけどちょっと日本食を食べようとするととてもお金がかかりました。きょろきょろ歩いているとお金をたかってくる人に話しかけられて怖かったですが、なるべく観光客に見られないようにしてスタスタ歩くようにしたらそういう人に話しかけられるのはかなり減りました。数日風邪を引いて高熱が出たときは辛かったです。フラフラになりながら薬局を探し回ってどれがいいのか分からない風邪薬を頑張って選びました。途中でクレジットカードが故障したりもしました。現金をあまり持っていなかったので焦りましたが、お土産のアクセサリーを買っ
たときに半強制的に店員さんに買わされたお手入れ用のクロスでカードを磨くと使えるようになったので助かりました。携帯のGPSが壊れて道に迷って困りましたが、自力で道路の標識を頼りに地図を見ながら歩くことができるようになりました。正直行く前に想像していたよりもかなりトラブルまみれで楽しいことばかりではなかったですが、そういうことに落ち着いて対応する力はついたかなと思います。

6.海外生活面で楽しい点は??

何も買わなくても特別なことをしなくても、毎日街を歩くだけで楽しかったです。ニューヨークは映画やドラマで見たことがある景色ばかりでワクワクしました。スムーズにお店で受け答えができて注文ができたときはすごく嬉しかったです。やっぱり、英語がちゃんと通じたときとかコミュニケーションがちゃんと取れたときは自信にもなったし嬉しかったです。私は、シェアハウスで過ごしたので、同じ日本人の学生さんと話をしたりするのも楽しかったです。

7.休日はどのように過ごされていますか??

休日はマンハッタンを散歩していました。人気のベーグル屋さんとかドーナツ屋さんにいったり、お買い物をしたりして過ごしました。特に思い出に残ったのは、エンパイアステートから見た夜景と、ブルックリンブリッジから見たマンハッタンの景色です。会社の方に美味しいタイ料理のお店やステーキにも連れて行っていただきました。好きな歌手のライブにも行くことができました。

8.滞在中にチャレンジしてみたい/したことは何ですか?

何もかもがチャレンジでした。初めはカフェに入ることもチャレンジでしたがやってみると案外うまくできたりするのでそうゆう一つ一つの体験で自身が持てるようになりました。電話で店の予約をとったり、一番オススメの商品を聞いてみたり、なるべく自分からコミュニケーションをとるように頑張りました。

9.海外インターンシップに参加されたご感想と、参加をご検討されている方に向けて一言、お願いします。

私は参加してよかったなと思います。外国での仕事の雰囲気を感じられて視野が広がりました。単なるあこがれだったものが色んな意味で現実的に見えてきて自分の将来を考えるきっかけになったと思います。1ヶ月も使って海外で暮らして、現地の会社で現地の人のように働く体験ができたことを幸せに思います。

インターン生アンケート

1.1ヶ月の生活費は?
□ $1000未満 □ $1000-$1200 ☒ $1200-$1500 □ $1500以上

2.滞在方法は?
□ ホームステイ ☒ シェアアパート □ アパート1人暮らし □ その他

3.通勤手段は?
□ 徒歩     □車       ☒ 公共交通機関   □ その他

4.生活で英語はどれくらい使いますか?
□ ほぼ英語を使う ☒50%くらい英語を使う □ ほぼ日本語を使う

5.インターンシップ生活は思っていた通りでしたか?
☒ ほぼ思ったとおり □ 思っていたよりも大変 □ 思っていたよりもラク

6.研修先企業での研修内容には満足していますか?
□ 思った以上に満足 ☒ ほぼ満足 □ 思っていたより不満足 □ 不満足

7.インターンシップ終了後もアメリカに残りたいと思いますか?
□ はい □ 一度で十分 ☒ まだわからない

8.インターンスタイルを使って参加してよかったと思いますか?
☒ 良かったと思う □ 自分でも出来たと思う □ 使わなければ良かったと思う

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850