アメリカ大使館ビザ申請フォームが変更になります

2010年3月29日より、アメリカ大使館のビザ申請フォームが変更になります。

今までのDS156・DS157・DS158のフォームが廃止になり、DS160というオンライン申請書類が必要となります。

DS-160は通称 【CEAC】 という書類で、専門サイトより入力送信するフォーム形式となります。
デジタル写真をアップロードして送信することとなりますので、少々手間がかかることとなります。

CEACの正式な申請は、3月1日から下記CEAC専用サイトからアクセスできます。
http://tokyo.usembassy.gov/j/tvisaj-main.html

  • 3/26(金)までに面接を受ける人は、従来どおりDS-156、157、158を提出とのこと。
  • 3/29(月)以降に面接を受ける人は、従来の156~158は受付けられませんので注意!
  • インターンスタイルでは、アメリカのビザ申請代行のサポートを受けたまわっております。
    パソコン環境がない、写真のアップロードが出来ないというかたには、インターンスタイルのビザ申請代行サポートを是非ご利用ください。

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。