【海外インターンシップ体験談】トロントでウェディング関連の撮影・編集・リサーチ等のインターンシップ

トロントでウェディング関連の撮影・編集・リサーチ等のインターンシップ

  • 氏名:大橋 優奈さん(女性)
  • 職業:学生
  • 渡航国:トロント(カナダ)
  • 期間:1ヶ月
  • 参加プログラム:短期インターンシップ

1. 自己紹介をお願いします。

関西大学外国語学部三回生の大橋優奈です。昨年は学部の必修プログラムでアメリカのユタ州に10ヶ月間語学留学を経験しました。

2. 海外インターンシップに参加した動機を教えてください。

昨年の留学を機に将来は海外で働いてみたいと考えるようになりました。また卒業後にカナダでのワーキングホリデーも視野に入れていました。そのためカナダでのインターンシップに挑戦しました。

3. 研修先企業の業種、研修生の職務内容を教えてください。

研修先はウエディング関連の写真撮影また編集を行う企業でした。職務内容は簡単な書類整理やリサーチから撮影のアシスタント等でした。基本的にはデスクワークが大半で、企業の方々から頼まれた作業を行っていました。

4.1日のタイムスケジュールを教えてください。

基本的には8時間労働のため、朝7時半に起床し10時に出勤して夕方6時に退社していました。フレックスタイムのため、11時に出勤することもありました。定まった休憩時間はないため自分の好きな時に休憩していました。7時前に帰宅し夜ご飯を食べ、ホストファミリーやルームメイト達と話したり映画を観たりしていました。毎日12時前には就寝していました。

5.トロントでの生活で苦労した点は?

昨年留学していたため特に苦労したことはありませんでした。

6. トロントでの生活で楽しい点は?

トロントはとても様々な文化背景の方々がおられるので毎日が刺激的でした。またホームステイ先に私以外に5人の留学生がいたため、英語を話す機会も自然と多くなりよかったです。

7. 休日はどのように過ごされていますか?

ナイアガラの滝を訪れたりダウンタウンに出掛けたりと出来る限り外に出ることを心がけていました。限られた期間でより多くトロントについて知りたかったためです。

8. 滞在中にチャレンジしてみたい/したことは何ですか?

チャレンジというほどの事ではないですが、与えられた機会には全て挑戦しました。例えば休日であっても撮影に参加させていただける時は同行したり、新しくできた友達に誘われたイベントには積極的に参したりしました。

9. 海外インターンシップ参加を悩んでいる方に一言!

悩んでいるなら参加して頂きたいです。自分のいいところと課題が見え、必ず今後に繋がると思います!このインターンシップは私にとってとても貴重な体験となりました。以前は漠然としていた将来も今ではしたいことがわかってきました。始めからサポートして頂いた平井さんにはとても感謝しています。本当にありがとうございました。また機会があればよろしくお願いします!

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850