夏季限定!NYのリゾートホテルで短期インターンシップ

NYのリゾートホテルで短期インターンシップ

NYのリゾートホテルで短期インターンシップ

ニューヨークのマンハッタンから車で2時間ほどのアップステートに位置する街、ここは古くからマンハッタンに住むハイクラスの人々の別荘地として親しまれてきた街です。夏にはゴルフ、冬にはスキーと、年間を通して様々なレジャーが楽しめる自然豊かなところです。

アメリカ東海岸でも指折りのゴルフ場、プール、レストランやバー、結婚式場などの設備が整ったリゾートホテル、ここがインターン先になります。宿泊客の多くはアメリカ人ですが、日本人にも人気がありこのホテルを利用されます。 インターン生の国籍も豊かで、2008年度には日本人をはじめとするアジア諸国、ヨーロッパ諸国からのインターン生が多く参加されました。

NYアメリカインターンシップ NYアメリカインターンシップ NYアメリカインターンシップ

[ 研修ポジション ]

①レセプション(受付/ゲストリレーション)②レストラン(調理アシスタント/ウェイトスタッフ)③ゴルフ場(整備スタッフ/カートアテンダント)④ホテル(整備スタッフ/ハウスキーパー)⑤その他(レクリエーションスタッフ/ケータリングス タッフ/売店での販売など)

※英語力適正によって、現地にて仕事内容が決定されます。

[ 応募条件 ]

  • 時期:2011年4月中旬から10月末
  • 研修期間:2ヶ月~3ヶ月間まで
  • 報酬:無給
  • 宿泊:従業員寮無償提供
  • 食事:食材無償提供(自炊)
  • 応募条件:
    (1)健康で体力のある方
    (2)日常会話以上の英語力
    (3)接客経験あれば尚良い
    (4)年齢不問
    (5)学歴不問
    (6)専門/短大/大学生受入歓迎

[ 費用 ]

学生(専門/短大/大学) 151,200円
一般 162,200円

– 費用に含まれるもの
カウンセリング / 現地スタッフによるプレイスメント・インタビュー / 英語レベルチェック / 履歴書添削 / 各種事務手続き / 書類選考手配 / 企業情報提供 / 通信・郵送費 / 海外送金費用 / 現地生活情報提供 / 出発前・渡航後オリエンテーション / 24時間緊急電話サポート
– 費用に含まれないもの
交通費(航空券 / 国内・国外交通費 / ESTA申請費用 / マンハッタンに宿泊される場合の宿泊費 / 宿泊先手配費用 / お小遣い / AIU海外留学生保険(保険加入は必須となります)

[ 渡航までの流れ ]

  1. 書類審査   写真付英文履歴書を提出していただきます。
  2. 登録費用のお支払い
  3. 英語レベルチェック
  4. プレイスメント(デポジットのお支払い)
  5. 出発日程の決定
  6. 渡航前オリエンテーション
  7. JFK空港到着後、現地オフィスでのオリエンテーション(必要に応じてマンハッタン泊)
  8. 翌日マンハッタンからホテルまでバスで移動
  9. 研修スタート!

[ 現地スタッフによるホテル取材リポート ]

2007年5月 リポーター:ニューヨークオフィス中辻聖子
研修先は900エーカーの広大な土地を所有しており、メインロッジ、プール、ジャグジー、レストラン、客室ロッジなどがありました。建物は、とても綺麗で宿泊させて頂いたお部屋もとってもゆったりとしたところでした。社長と日本人スタッフにお話しを伺ったところ、4月中ごろからゴルフシーズンがはじまります。また車で10分離れたところに、大きな2つのスキー場があります。冬の週末には、スキー客が宿泊されるということです。夏になると色々な国からのインターン生が集まってきまして、特にヨーロッパのポーランド人が多く、その他に日本人や韓国人も参加するということで、とてもインターナショナルな雰囲気が自慢ということでした。また、夏には、色々なアウトドア系のアクティビティ(カヤッキング、ハイキングなど)が行われるので、インターン生は、それらのアクティビティを楽しむことも出来ます。
「ゴルフカントリークラブ」と耳にすると、ちょっと堅めイメージがありますが、ゴルフのイベントの他に、ジュニアゴルフ、コンサート、大学生のパーティーなどを行っているということで、必ずしもゴルフ好きの方だけが集まるわけではないようです。現在、従業員は二人だけが日本人、日本語がぺらぺらの米国人が1名、その他は米国人の方です。従って、英語を使う機会はとても多くなる環境です。
インターン生が宿泊予定のロッジを見学させて頂きましたが、とても可愛らしいロッジで、1つの部屋に2人で宿泊になります。携帯電話が使えないということで、公衆電話が設置されておりました。インターネットは、無線ランがメインロッジに繋がっているということで、ネット利用は、PCをメインロッジまで持参するか、または、メインロッジに設置されているお客様用のPCを利用することになります。
ホスピタリティの学校に通学された方、または、ホスピタリティにご興味のある方、田舎の生活が好きな方、体力に自信のある方には、ぴったりのインターン先です。しかし、都会的な刺激を求める方には、インターン参加は避けていただいたほうが良いです。

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。