カナダの現状 2020年12月4日現在

コロナ新規感染者数の推移及び現在の規制

バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州はここ1週間の平均が770名前後の新規感染者が居る状況が続いており、それに伴い先週から一時的措置として以下の措置が執られています。

【現在の規制】

適用期間:~12月7日(月)午後11時59分(参照

規制内容:

・屋内の公共施設でのマスク着用義務

– 飲食店でも、入店の際、また自席から移動する際はマスク着用必須

・屋内外問わず同居人以外との接触禁止

 - 散歩は可能(ただし、大きなグループにならないことが条件)

 - 一人暮らしの人は近しい人1、2名とのみの接触は可能

・不要不急の旅行禁止(州内外問わず)

・ビジネスはガイドラインに沿った形で継続可能(可能な限り在宅勤務推奨)

・学校もガイドラインに沿った形で継続可能

新型コロナウイルスのワクチン開発など前向きなニュースも聞こえてくるようになってきた一方で、感染拡大や他州における経済活動への制限措置など不安になる情報も依然としてあふれている状況です。

カナダの入国制限

現時点ではカナダ~アメリカ間の入国規制は12月21日までとなっていますが、アメリカ以外の国からの入国制限が1月21日まで延長されました。しかし、こちらも今後のコロナの状況次第では延長になる可能性もございます。

ワーキングホリデービザもまだ申請が出来ない状況が続いているので、カナダのインターンシッププログラムの再開は来年以降、コロナが落ち着いて来ないと見通しが経っていないのが現状です。

お隣アメリカは入国が可能!

現在、日本からの渡航が可能でインターンシップの受入が再開しているのは、アメリカとなります。現在はニューヨークを中心にご案内しております。2021年春休みの渡航をご検討されている人もまだ間に合います!少しでも興味のある方はますは無料のカウンセリングにお申込みください^^

海外インターンシップ カウンセリング実施中!

【カウンセリング方法】
現在はオンラインカウンセリング、またはお電話にてご対応しております。

LINEでもご予約受付中!ご希望の日時を入れてメッセージを送ってください😃

友だち追加

海外インターンシップ最新情報はInstagramでチェック!

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850