海外インターンで成功するための「カウンセリング」

インターンスタイルでは、海外インターンシップを充実するために「カウンセリング」を行なっています。遠方の方はお電話やSKYPEを利用し、お近くの方は対面で話をします。

「カウンセリング」をすることで、みなさんの「海外インターンシップを成功する確率」を確実に上げるための方法をお伝えします。

なぜカウンセリングをするのか?そして、海外インターンに失敗する要因から、そうならないための方法など細かく描いてみました。

海外インターンシップで失敗する3つの理由

海外インターンシップを経験する大学生・社会人は近年ますます増加傾向にありますが、必ずしも全員が海外インターンシップで成功した!満足した!という訳ではありません。

特にインターネットでの情報収集や直接申込が容易になった昨今は、せっかくの機会にも関わらず失敗に終わったという方が後を絶ちません。その理由は大きく3つあります。

カウンセリング チャート
画像をクリックすると拡大表示されます

失敗1.海外インターンシップで経験したいことが、実際には全然できなかった

「得意な英語を生かして仕事ができると思ったが、英語を使う機会がほとんどない雑用だった」

海外インターンに参加する方の中には、英語をどの程度現場で使うのか、ということを重要に考えている方も多いのではないでしょうか。

事前にインターンシップの内容を見ると、英語をたくさん使う機会がある、ということでインターンに参加したものの、使う機会がないお仕事をさせれてしまったという失敗はインターン経験者が経験する失敗の一つです。

失敗2.インターンシップで経験したことが、帰国してから活かせなかった

「海外インターンに参加してとても楽しく、貴重な経験はできた、けれども帰国してから特に何も活かすことができていない」

海外インターンに参加する方の目的は様々ですが、本来目的を達成するための手段である海外インターンが、参加すること自体が目的となってしまい、帰国してから次に生かすことができなかった、というケースも多いのではないでしょうか。

失敗3.現地に行ったけれど、やりたいことを実現するには時間が足りなかった

「インターンシップ期間中に実施したいことがたくさんあったにも関わらず、ほとんど実現できずに帰国してしまった」

限られた期間の中、慣れない環境でいかに充実した日々を送ることができるか、ということは海外インターンのみならず、留学においても同じことが言えます。自信を持っていた英語力が活かせなかったり、現地でやれることを知らずに渡航していたり。せっかくインターンに参加したのにもっと事前に準備していれば、、という後悔するケースもあります。

海外インターンシップで失敗しないために

海外インターンに参加するためには、渡航費が必ず発生します。また、社会人の方であればお仕事を辞めて渡航される方も多いのではないでしょうか。せっかくの海外インターンシップにおける失敗をしないためには、どのようなことをすれば良いのでしょうか’。

海外インターンシップとはそもそもどういうものかという本質を知っておく

海外インターンを失敗しないために、実は一番本質的に知っておかねばならないことが、「インターン生を受け入れる企業側」の視点を持っておくことです。

例えば、あなたがとある企業の社長だとしましょう。外国との取引を行っている商社です。そこにインターン生、しかも「外国人」で「言葉がカタコト」で「ほぼ未経験」の人材です。日々たくさんの業務があり、社員はそれぞれの事業部で働いている、そんな状態でインターン生を受け入れるのです。

そんなインターン生に、重要なお仕事をいきなり任せるでしょうか。それよりも手が足りなくて誰でもできるような作業を任せたくなりますよね。

また、短期の場合、すぐに帰国してしまうインターン生に対して、社員を教育係に付け、一から十まで教えるでしょうか。それよりも、教えなくてもできる仕事にして教育しないお仕事を与えたくなりますよね。 

つまり、外国人のインターン生を受け入れる、ということは、それくらい難しいことなのです。

よほどのことがない限り、最初から重要なお仕事ができる、なんてことはほとんどありません。まずはここを理解することが大事です。

また、インターン生は無料だから、とにかく単純作業をたくさんやらせてしまおう、という悪いことを考える企業も当然あるわけです。こういう企業の見極めも重要です。

海外インターンシップを成功させるための3ステップ

それでは海外インターンシップを成功させるにはどのようなことが必要なのでしょうか。ここでは3つのステップに分けてご説明します。

ステップ1.(縦軸)自分自身を知る

海外インターン成功のための一つ目の軸は「自分自身を知る」ということです。これは、海外インターンの特質として、受入企業と自身の企業の両方をマッチさせる必要があるからです。簡単に言うと、自分の経歴や職歴、英語力は一般的なインターン生のどこのレベルに位置するかを知る、と言うことです。

具体的に海外インターン先でやりたいことが決まっていても、経歴や職歴、英語力によっては「受け入れできません!」と言うことが普通に起こり得ます。また、受け入れたとしても、希望の仕事以外のことをやらされる、ということが発生するわけです。

また、海外インターンを経験する目的についてしっかりと詳細かつ具体的にまとめておく必要があります。例えば「就職活動に有利になるから」という目的だけでは不十分です。就職活動は就職の手段であり、就職も将来やりたい仕事の手段であり、将来なりたい理想の人材や社会に対してどのような影響を与えたいか、という最終目的を見極めていくことが、結果的に自分自身を深く知ることにつながります。

ステップ2.(横軸)海外インターン事情について知る

海外インターンシップの事情とは、先ほどの海外インターンシップそのものを本質的に理解することもそうですが、海外インターンを受け入れている国や都市の特徴や、具体的な求人内容、お仕事内容、参加条件やビザ、渡航するに適した時期など多岐に渡ります。海外インターンシップは目的を達成するための手段でしかないので、その手段はたくさん知っておくべきであり、横軸の自分自身のことと両輪で考えた場合、自分自身の経歴を考えると、目的を達成するためには実は全然違う国に行くべきだった、ということも全然あり得ます。

また、場合によっては、語学力を考えると少しの間、語学学校へ留学し、その後にインターンシップにのぞむ、という留学とインターンシップを組み合わせる、という合わせ技もあります。これらのことは、きちんと海外インターン事情について知っておかねば絶対にわからない選択肢だと言えます。

また、国の政策によってビザの条件が変わり、状況が一変する、ということもあります。渡航するつもりがワーキングホリデーの定員が埋まってしまったり、必要書類が変更になったり、期間が限定されたりなど様々なケースがあります。

ステップ3.(縦軸×横軸)自分の目的を達成するために最適な海外インターンプログラムを選ぶ

海外インターンシップの本質を知り、自分自身を知り、海外インターンの事情を知る。これらを踏まえれば、きっと充実した海外インターンシップを実現することができるでしょう。

インターンスタイルが提供する「カウンセリング」
~海外インターンシップを成功させる秘訣を教えます~

私たちのカウンセリングは海外インターンシップを充実したものにするため、「海外インターンシップの本質」「自分自身を知る」「海外インターン事情」の3つの柱を元にカウンセリングを行います。

過去1万人以上のカウンセリング、3,000人以上を送客したノウハウ

海外インターンシップのパイオニアとして開設して以来、約10,000人の方々が海外インターンシップについてのカウンセリングに参加されてきました。ここ近年は10年前に比べるとその参加者数も圧倒的に増えています。数多くのカウンセリング経験があるからこそ、様々なパターンのインターン参加希望者や参加者の実例を当てはめ、「アナタに一番マッチした海外インターンシップ」は何かを一緒に考えます。

自分自身を知るための独自の「カウンセリングシート」

カウンセリングに参加いただく際には、必ずカウンセリングシートを記入いただきます。(お電話の場合はシートを元にヒアリングを行います)

客観的にご自身を見つめ直すことにより、気づかなかった新たな発見が必ず出てきます。記入されたアンケートを元に、なぜその選択に至ったのか、ということを深くお聞きします。自然体で思うままにお答えただくだけで大丈夫です。経験豊富なカウンセラーが優しくお聞きします。

1,000以上の求人データベースを元に海外インターン事情をご説明

私たちが保有する求人は世界24カ国、実に1,000以上に渡ります。企業の規模や業界は様々であり、日々変化する求人数や求人内容は、独自のシステムで管理を行なっています。ヒアリングによりあぶり出された目的に沿って、どのようなプロセスで海外インターンを行うのか、ここではカウンセラーがたくさんの選択肢をご用意します。その中でもっともご自身に合うプログラムを一緒に考えていきましょう。

海外インターンシップは目的や夢を叶えるための手段でしかない

私たちのカウンセリングに参加し、時にはご自身の経歴を考えた場合、目的を達成するためには今すぐに海外インターンに参加しない方が良い、というような結論に至ることも多々あります。しかし、これはあくまで目的を達成するためにベストな選択肢であり、立派な手段です。

私たちは海外インターンシップの提供企業として、一辺倒にプログラムのご提案をするだけでなく、あくまでお客様の目的を達成するためにベストな選択をしていただくことを願っています。

海外インターンシップのカウンセリングに参加しませんか?

このように、私たちは単純に海外インターンシッププログラムをご説明するだけの「説明会」は実施しておりません。あくまで海外インターンシップを充実したものにするための「カウンセリング」を実施しています。

そのため、「カウンセリング」は日時のご予約をいただき、専門のカウンセラーが一人ひとりご対応させていただいております。

カウンセリング参加までの流れ

1.まずは参加できる日時のご予約をしてください

お申し込みフォーム

お急ぎの方は、事務局まで直接お電話ください。

2.カウンセリングに参加
カウンセリング実例 13:00スタートの場合
13:00~ カウンセリングシートのご記入
13:10~ カウンセリングシートを元にヒアリング
    ・将来ビジョンについて
    ・ご経歴について 
13:45~ 海外インターンシップについて
    ・海外インターンシップ企業側の視点
    ・求められている人材とは 
14:00~ キャリアデザイン(カウンセリング) 
    ・ビジョンからの逆算したプロセス考案
    ・インターンシップ求人例
    ・カウンセリングまとめ など
14:30  終了

事前に記入するカウンセリングシート

海外インターンシップのことならインターンスタイルへお問い合わせください

海外インターンシップに関わることについては何でもインターンスタイルにお任せください。過去にたくさん参考になる記事を公開していますので、こちらも合わせてお読みください。

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850