アメリカ ロサンゼルスの現状 2021年4月5日現在

ロサンゼルス郡の現状

新型コロナウイルスの感染・経済状況を4段階で色分けするティア・システムで、3/31/2021よりロサンゼルス郡は赤色ティア(第2段階)からオレンジ・ティア(第3段階)に移行致しました。

オレンジ・ティアになると、レストランや映画館は屋内営業の人数制限が25%から50%に広がったり、全ての小売店やショッピングセンターで屋内営業が可能となります。

また、企業もオフィス内作業が再開出来るようになりますので、少しずつオフィスにも人が戻ってくる傾向にあります。

参考:https://covid19.ca.gov/safer-economy/#county-status

ワクチン接種はどの位進んでる?

ワクチン接種に関しても、教育関連で働いている人は優先的に接種が出来、既に弊社のLA現地在住スタッフ(30代)は2度目の接種が終わりました。4月1日から一般人21歳~50歳以上、また今月中旬からは16歳以上の接種が始まると言われています。

そして、ワクチン接種が終わったという証明書(COVID-19 Vaccination Record Card)が今後とても重要になると言われており、大手文具店等では無料でラミネート加工をしてくれるようです。

しかし、ワクチンを接種したから安心というわけでは無いので、引き続きマスクの着用や手洗い、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスは保っていきましょう。

現在は夏休みに向けてのお問い合わせやカウンセリング希望が増えてきています。少しでも興味のある方は、まずはご相談下さい!

【カウンセリング方法】
現在はオンラインカウンセリング、またはお電話にてご対応しております。

LINEでもご予約受付中!ご希望の日時を入れてメッセージを送ってください😃

友だち追加

海外インターンシップ最新情報はInstagramでチェック!

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850