英語ができなくても海外インターンシップがしたい人におすすめ!アメリカ短期インターンシップ

~英語ができなくて何が悪い?!~

海外インターンシップに参加をする為には、高い英語力がないと参加できないですよね・・・?

そんな問い合わせをたくさんいただきますが、そんなことはありません!
今回は、英語ができない方でも海外インターンシップを経験する方法をお伝えいたします。

海外インターンシップで英語以上に必要な条件

もちろん、英語力があるに越したことはありません。
英語力があればインターンシップ先の選択肢も広がることは事実です。

しかしむしろ、英語力よりも問われるのは、やる気、熱意、そしてコミュニケーション能力です。
海外で働く経験をするということは、様々なチャレンジが待ち受けています。そのチャレンジを乗り越える気持ちがあること、自分から進んで仕事をするやる気があること、企業のスタッフや顧客と気持ちよいコミュニケーションが取れること、そういった部分を企業では期待しています。

逆に、高い英語力を持っていたとしても、やる気が無かったり、コミュニケーション能力が不足している場合は、企業のご案内が難しいのが現状です。今、英語力に自身がないからと言って、諦めないで下さい!実際に英語力に不安があっても海外インターンシップをした先輩はたくさんいます!

英語ができなくても参加できる海外インターンシップの方法

さて、英語力に自信がない方が海外インターンシップをする方法をご紹介します。

その1:現地にある日系企業でのインターンシップ

基本的に社内に日本人スタッフが居るので、社内環境は日本語の所がほとんどです。社内に現地のスタッフが居たり、外部の方とのやり取りをする際は英語を使いますが、業務の指示やアドバイスを日本語で貰えるのは安心ですね。

「日系企業だと日本でインターンシップをするのと変わりない」と思われる方もいますが、それは大きな間違いです。まず、日系企業であってもアメリカでビジネスをしているので、ビジネスの仕方が根本的に日本とは異なります。また、現地で働いている日本人スタッフが、どういった経緯で今の会社で働いているのか等、生の声を聞くことが出来るので、将来海外就職を目指している方にはとっておきのインターンシップ先になると思います。

ここでの出会いが、将来的に大変貴重なものになる可能性もあります。

インターンシップ先例:

ギャラリー・ラボの運営インターン募集! 

NY地元のイベントスタッフ、マーケティング営業スタッフ募集!

世界をつなぐコミュニケーションサイト運営会社

その2:インターンシップの前に語学留学をする

「自分自身の考えや意見、意思をしっかりと伝えることができるか」
これは海外でインターンシップを行う、または海外で働くということを考えた時に最も重要なことの一つでしょう。

そのためには決して語学だけが大事なわけではありませんが、母国語以外の言語が使えることは働くうえでは当然大きな強みになりますし、インターンシップをする上でもよりさまざまなチャレンジを与えられるための武器になるでしょう。

当社は留学の斡旋会社ではありませんのでご希望の国や都市、行きたい学校をご提供することは行なっておりません 。しかしながら当社を通じて海外でインターンシップを行う方で、その前に少しでも語学を上達させたいとご希望の方には当社が厳選した学校の紹介と留学手続のサポートを行います。

厳選した学校に限られますが、4週間以上の留学の場合は手配料などはかかりません。主にアメリカとカナダの学校になりますが、まずは日常会話レベルの英語力を付けたい、多国籍の友達を作りたいという方は語学留学から始める事をお勧めいたします。

英語力がなくても海外インターンシップに挑戦してみよう!

英語力を上げていくにこしたことはないですが、行ける時期が限られていたり、英語力を上げる時間が取れない方もいらっしゃることでしょう。

そんな方も諦めず、まずは私たちに相談してみてください。
素晴らしい経験ができる海外インターンシップに、ぜひ挑戦していただければと思います!

無料カウンセリングは随時受付中!

英語力に自信が無いという方、諦めずにまずは是非無料のカウンセリングをお申込み下さい!

【カウンセリング方法】
現在はオンラインカウンセリング、またはお電話にてご対応しております。

LINEでもご予約受付中!ご希望の日時を入れてメッセージを送ってください😃

友だち追加

海外インターンシップ最新情報はInstagramでチェック!

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850