長期海外インターンシップ(アメリカ)

海外インターンシップ(長期)

海外インターンシップ(長期)

アメリカにおける海外インターンシップ・プログラムは、非営利団体(NPO)との提携により、国際交流プログラムの一つとして米国国務省に認可されたプログラムです。プログラム参加条件を満たした参加者が、在アメリカ企業にて研修を与えられるという前提で、アメリカ国務省に認可されたNPO団体より、J-1(Exchange Visitor Visa)ビザ取得に要する特別書類(DS-2019)の発行が許可されます。研修生の専門分野において最長18ヶ月間(ホスピタリティ関連の職種は12ヶ月まで)、海外の企業や団体でビジネストレーニングを行うことを目的としています。研修生は、受入企業/団体の中に入り仕事という実務を通して経験やビジネススキルを習得します。実践的な英語力とビジネススキルを同時に身につけることができ、キャリアアップに最適なプログラムです。また、研修終了後(18ヶ月以降)の労働ビザへの切り替えも可能ですので、海外就職へのステップとしても大きな可能性があるプログラムでもあります。

J-1有給インターンシップ概要

  • 期間:12ヶ月間または18ヶ月間
  • エリア:アメリカ全土各都市
  • 報酬:月$1,000〜2,200
  • その他の待遇:就労ビザサポートがあるポジションもあり / ポジションによっては交通費・滞在の提供がある場合もあり

紹介可能な業種

旅行・ホテル・サービス業界、飲食業、製造業、建築、物流、貿易、保険・ファイナンス、マスメディア、出版、住宅、売業、法律事務所、会計事務所など

紹介可能な職種はコチラ

事務職、営業アシスタント、貿易事務、貿易オペレーション、ホテルフロント、営業、編集、WEBプログラマー、トラベルアシスタント、チケッティング、税理事務、総務、グラフィックデザイナー、インテリアデザイナー、WEBデザイナー、動物病院受付、弁護士アシスタント、イベントコーディネーター、販売、ウェイトパーソン、品質管理、システムエンジニア、シェフ、コンサルタント他

費用とステップ

インターンシップ参加費用

  • J-1ビザ申請費用、アメリカ大使館面接費用、当社プログラム費用(企業手配、書類作成、申請サポート等)
    約85万円
  • 航空券、現地滞在費・生活費(1か月目)
    約30万円

※為替変動より料金が変更する場合があります
※ドル建てから円建てへ算出の際は、当月の社内レートにて算出させていただきます

参加条件
  • 年齢:20歳以上~35歳くらいまで
  • 学歴:高校卒業以上 または、現役学生(専門・短大・大学)
  • 職歴:・専門、短大、大学卒業:2年以上の職歴のある方
    ・高校卒業:5年以上の職歴がある方
    (職歴はアルバイト・派遣などを含みます)
  • 資格の有無:英語力日常会話レベル(目安TOEIC600点以上)
  • ビザ:J-1ビザ(トレーニーカテゴリー、インターンシップカテゴリー)
渡航までの流れ
無料相談・カウンセリング

メール・ご来社・お電話にて無料でのご相談・カウンセリング。また日本国外の場合はアメリカオフィスまたはスカイプにて受け付けております。

ご登録

無料スクリーニング後に海外インターンシップへの参加をご検討いただき正式登録。登録後、必要書類の準備をしていただきます。

プレースメント

海外渡航の10ヶ月前〜3ヶ月前までに、受入先企業を決定します。

インターンシップ参加許可証申請

受入先企業が決定したら、DS-2019の申請をします。

大使館ビザ面接

DS- 2019が発行され次第、アメリカ大使館にてビザ面接を受けていただきます。弊社にて 大使館面接対策を実施しております。

渡航前オリエンテーション

出発に向けての最終確認や注意事項、研修・生活・滞在等についてのお話とご案内をさせていただきます。

渡航

航空券を手配し、インターンシップ開始日の前日までに渡航します。

海外での就労、海外インターンシップをお考えの方、ビザでお悩みの方、まずはお気軽にお問い合わせください。

J-1有給インターンシップの詳細についてはこちらもご覧ください。

アメリカJ1有給インターンシップ

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850