米国公認秘書CPS + 海外インターンシップ(アメリカ)

海外インターンシップ&資格取得

米国公認秘書資格取得 + 海外インターンシップ

CPS(米国公認秘書資格)とは全世界600以上の支部と4万人以上の会員を持つ世界最大の秘書協会であるIAAP(International Association of Administrative Professionals)が認定する国際標準資格になり、CPSはアメリカでもっとも注目されているビジネス資格の一つです。CPSはグローバルスタンダード資格と呼ばれ、世界30カ国以上で認められている国際資格です。もちろん履歴書や名刺の肩書きにも記載することが出来ます。その学習内容は将来、経理・管理部門・人事・総務・秘書としてキャリアを歩むことを希望する方には最適なプログラムです。また、アメリカの秘書は経営者のパートナーとしての立場が要求されることから、経営全般、ビジネス全般、オフィスワーク全般が学べる内容になっております。日本の秘書と違い、いろいろな分野での活躍が出来ます。限られた貴重な留学期間を最大限に生かすプログラムで、他の人に差別化がはかれる留学となります。単なる語学留学では物足りないという方、留学をキャリアアップの手段として考えている方にはおすすめのプログラムです。資格取得コース修了後にはアメリカの現地企業で実際に職務経験を積むことが出来ます。授業で学んだことを実践で活かす場としてインターンシップをご用意しております。授業では学べないより実践的な勉強ができ、さらに、ビジネス英語の向上にもつながります。

学校はAOI College of Languages Torrance。ロサンゼルス国際空港から車で南に20分ほどのトーランスはロサンゼルスの中心に位置し、ダウンタウン、サンタモニカ、ロングビーチ、ハリウッドなどの都心部が全て30分圏内に入る便利な地域にあります。アメリカ英語を早く効果的に学ぶことを目的とし、経験豊富なスタッフとネイティブの有資格英語教師が質の高い授業を提供しています。一般英語、ビジネス英語、大学進学、資格取得コースなど、一人ひとりのニーズに合わせてサポートしています。校内には無料でインターネットが利用できるPCルームやラウンジ、カフェテリアなどが完備され、充実した留学生活が過ごせる環境が整っています。また、カリフォルニア州教育委員会の認可、そして法務省移民局のI-20(入学許可証)発行の許可を受けている英語学校です。

取得できる資格

  • Certified Professional Secretary米国公認秘書

インターンシップ概要

  • エリア:ロサンゼルス(トーランス)
  • コース受講期間:3ヶ月
  • インターンシップ期間:1ヶ月以上
  • インターンシップ可能業種:
    セールス&マーケティング、事務職、営業、貿易、物流、会計、旅行/ホテル、IT/デジタルデザイン、ウェブ、アパレル、編集、マスメディア、カスタマーサービス、コーディネーターなど
  • インターン紹介サポート:別途有料にてインターンシップ手配可能
  • インターンシップ報酬:
    ・無給、もしくは有給($800~$1500/月)
    ※有給の場合はインターンシップビザに切り替える必要あり

参加条件

  • 年齢:18歳以上
  • 学歴:高卒以上
  • 職歴:
    ・4年制大学卒業後2年以上の事務系の仕事経験
    ・2年制大学卒業後3年以上の事務系の仕事経験
    ・高校・専門学校を卒業後4年以上の事務系の仕事経験
    ・受験申請時に2ヶ月以上継続して事務系の仕事についている方
    (コース修了後に2ヶ月以上インターンシップを行いますと、受講資格に満たします)
  • ビザ:観光ビザ、学生ビザ(修了後に有給インターンをする場合は、インターンシップビザに切り替え)
  • コース受講料:USD2,650 (およそ23.3万円)
  • 受講料に含まれるもの:
    CPSプログラム入学金、授業料3ヶ月間、CPSテキスト代、補足テキスト代、海外送金代・通信費、渡航後のCPSプログラムに関してのオリエンテーション、CPS受講中のカウンセリング、各種事務手続き、CPS受験のご案内など
  • その他必要な費用:
    プログラム手配料、語学学校入学費・授業費、海外送金手数料、航空券、空港出迎え費用、滞在費用、滞在手配料、海外保険料、ビザ関連費、現地生活費

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

東京オフィス 03-5786-1850