シンガポールの現状 2020年10月22日現在

フェーズ3まであともう少し?

シンガポールの街中は皆マスクをしながら観光やショッピングを楽しんでいる様子があります。現在は、6月2日に解除された外出制限措置「サーキットブレーカー」後の経済活動の再開を3段階に分けた2段階(フェーズ2)となっておりますが、年末までに最終段階のフェーズ3になるのではないか?と言われております。フェーズ3になると、現時点では家の外で人と会うのは5人までとされているのが8人までOKになります。

現在、美術館やアトラクションなどの公共の会場は、定員制限を条件にすでに開放されています。宗教行事や結婚披露宴のようなイベントも、50人の2つのグループにすることで開催することができますが、フェーズ3ではこれらの定員制限を増やし、50人の複数のグループでのイベントを可能にします。

シンガポールの保健省は、フェーズ3は,新型コロナウイルス以前の状態に戻すものではなく、世界がウイルスを厳重に管理できる(例えば,より効果的な治療法や広く利用可能なワクチンなど)ようになるまでの期間だと言っています。よって、新しい働き方や暮らし方が必要になります。そのため,フェーズ3が長期間(場合によっては1年以上)続くことを覚悟しなければなりません、とも言っています。

シンガポールの入国状況について

9月18日より,シンガポールとの間で滞在期間は30日以内でビジネストラックの運用を開始したり、学生ビザでの入国が可能になりました。しかし、依然として入国前に適切な承認申請があり、入国後も日本からの渡航の場合は専用のSHN(Stay Home Notice)施設で14日間のSHNを継続し、SHN終了前にPCR検査を受けます。

尚、新規のワークホリデーパス申請につきましては、日本のコロナの状況が良くならないと、許可が下りない状況に思われます。しかし、インターンシップ生の受入を再開している企業も増えてきました。また、企業の中には渡航まではオンラインでインターンシップを開始することを推奨してくれう場合がありますので、来年渡航を目指されている方は、今から準備されてみてはいかがでしょうか?

海外インターンシップ カウンセリング実施中!

【カウンセリング方法】
現在はオンラインカウンセリング、またはお電話にてご対応しております。

LINEでもご予約受付中!ご希望の日時を入れてメッセージを送ってください😃

友だち追加

海外インターンシップ最新情報はInstagramでチェック!

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ電話番号 03-5786-1850