デジタルファッションデザイン + 海外インターンシップ(アメリカ)

海外インターンシップ&資格取得(NY)

デジタルファッションデザイン資格取得 + 海外インターンシップ

GENYデジタルファッションコースでは、ファッションの本場ニューヨークで英語を学びながら、最新のデザインソフトCADを使ったファッションデザインを学ぶことができます。英語力とともにデジタルファッションデザインスキルを身につけ、国際的に活躍できるファッションデザイナーを育成するプログラムとなっています。語学力が全くない状態から、受講できるのがポイントです。デジタルテクノロジーを使ってデザインを発展させて、 バーチャル3Dの基礎理解を深めながら、そこから生まれる新世代のデザイン感覚を養うことができます。

[コース内容]
[list type=check]

  • – ESL スピーキング・インテンシブ
    デザインコースを受講するために必要な英語のトレーニング、特にヒアリング、さらにインターンシップ時に必要不可欠なコミュニケーションスキルを学びます。
  • – デザインベーシック(フォトショップ、イラストレーター)
    ファッションデザインソフトウェアを操作するための基礎となる、ベーシックソフトウェアを学びます。
  • – CAD for ファッションデザイン ファッションデザインソフトの基礎と応用
    ラインや色、生地の質などイメージするデザインをグラフィックにするためのテクニック。またはそれを使ったプレゼンテーション資料の作り方など。

GENY Business Schoolは1995年にコンピュータートレーニング専門学校として、ニューヨーク・マンハッタンに設立されました。ニューヨーク州教育局認可学校として、ESL英語コース、看護師資格コース、WEBデザインコース、グラフィックデザインコース、ファッションデザインコースなど、様々なコースを開講しています。留学生だけでなく、アメリカ人ビジネスマンや学生が、コンピュータースキルを身につけるために受講しており、デザインコースではアメリカ人生徒と共に学ぶことができます。日本人スタッフが常駐していますので、初めての留学の方も安心して通学していただける環境となっています。

取得できる資格

[list type=check]
  • Certificate in Digital Fashion Design

インターンシップ概要

  • エリア: アメリカ(ニューヨーク)
  • コース受講期間:12ヶ月
  • インターンシップ期間:1ヶ月〜
  • インターンシップ業種:アパレル・メディア・広告など
  • インターン紹介サポート:あり(別途手配費用有料)
  • インターンシップ報酬:無給/有給(有給の場合はビザをインターンシップビザに切り替える必要あり / 報酬の目安:月$1,000〜3,000)

参加条件

[list type=check]
  • 学歴:高卒以上
  • 職歴:なし
  • 資格:なし
  • 英語力 : IELTS 6.5以上(*TOEFL iBT79以上の英語力もお持ちの方は6ヶ月間で修了できるコースもありますので、お問い合わせください。)
  • ビザ:学生ビザ
  • コース受講料:$11,000 (およそ99万円) *学期により授業料が変更する場合がありますので、お問い合わせください。
  • 受講料に含まれるもの:
    入学金・英語コース受講費用・デジタルファッションデザインコース受講費用
  • その他必要な費用:
    教材費、プログラム手配料、海外送金手数料、航空券、空港出迎え費用、滞在費用、滞在手配料、海外保険料、ビザ関連費用、現地生活費

無料カウンセリング実施中

求人情報の詳しい情報、インターン後
のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

東京オフィス 03-5786-1850